ダンクル7インチの背針チューニング・アシストフックとシンカーの付け方【ジャッカル・秦拓馬】

ダンクル背針チューニング

ダンクル7インチの背針チューニングの方法です。

ダンクル5インチとチューニング方法が、だいたい一緒ですがフックサイズやシンカーの刺す場所が若干異なります。

---スポンサーリンク---

スペック・必要な物

ダンクル7インチ

スペック

メーカー ジャッカル
重さ(oz) 2.2oz
約62g
大きさ 7インチ
約17.8cm
ルアータイプ スイムベイト
価格 ¥1,980
(本体価格)

必要な道具

ダンクル背針チューニング

  • ダンクル7インチ
  • ヒッチフック(Lサイズ)
  • アイショット(3.5g)
  • シンカー(3.5g)
  • ガマカツ ダブル21
    サイズ 1/0
  • スプリットリング
  • フィッシング プライヤー

プライヤー(ペンチ)ですが、スプリットリングの交換ができる物
先端が直角に曲がっているプライヤーです(*’▽’)

背針チューニング・頭下がりVer

ダンクル背針チューニング

通常だと腹にフックが付いているので、
矢印のリングを取ります。

ダンクル背針チューニング

針が取れたら、
針のサイズを小さくしていきます

ガマカツ フック

がまかつのダブル21
サイズが1/0です。

ダンクル7インチに付いている針より
1サイズダウンさせていきます

※もしくはリューギのピアスダブル
2/0がオススメらしいです

針を付けてもイイですがヒッチフックを付ける場合は、あとでダブルフックを付けた方が交換しやすいと思います!

ヒッチフックの付け方

ヒッチフックLサイズ

ザップのヒッチフックLサイズ

ダンクル7インチは
Lサイズにしてください!

これ以上大きいサイズだと
アクションに影響します。

ダンクル背針チューニング

ヒッチフックを取り出すと
先端のリングにゴムが付いているので
取ってから使用します。

ダンクル背針チューニング

こんな感じ

ダンクル背針チューニング

ダンクルの背中に
リングを付ける穴が存在します。

(新品の場合、
穴が埋まっている事が多いです)

ダンクル背針チューニング

このように穴にしっかり
ヒッチフックを付けます♪

ダンクル背針チューニング

ヒッチフックを付ける時、

真っ直ぐ

付けてください。

ズレてしまうと見た目も動きも
変になってしまいます(=゚ω゚)ノ

ダンクル背針チューニング

さきほど交換した針をアイに付けていきます

ダンクル背針チューニング

針の交換と

ヒッチフック

取り付け完成

これで背針は出来たのですが
…まだ完成ではないです(笑)

腹に重りを付けないと
ダンクルの姿勢が水中で回転したりするので、

シンカーは必要!

シンカーの付け方

3.5gシンカー

今回はデコイの3.5gの
シンカーを使用します。

ザップのアイショットは
手に入りにくいので、
頭下がりのダンクルを作る時は
手に入りやすい物を使う事がオススメ

ダンクル背針チューニング

シンカーの先端に
スプリットリングを付けて、

初めに針が付いてた場所に付けていきます。

ダンクル背針チューニング

背針頭下がり

ダンクルの完成

背針チューニング・後方重心Ver

頭下がりのダンクルが出来ましたが、釣り場の状況によっては後方重心のダンクルも効くみたいです。
後方重心のダンクルを作っていきましょう(=゚ω゚)ノ

アイショット 3.5g

アイショットを取り出します。

アイショット 3.5g

プライヤーで、このように開く

アイショット 3.5g

矢印の先端らへんを
プライヤーで固定して

シンカーを持ちながら
プライヤーを動かす

(何回も動かすと金属疲労でハリガネが切れます)

アイショット 3.5g

このように短くします。

アイショット 3.5g

だいたい半分くらいな所で折り曲げるて
【レ】の字みたいにすれば完成♪

ダンクル背針チューニング

アイショットを刺す場所ですが、
腹のフックをかける場所(左矢印)
テールの根元(右矢印)

この間に刺す事がオススメ♪

ダンクル背針チューニング

ここらへんですね(*’▽’)

刺す場合は背中に真っ直ぐ

ダンクル背針チューニング

こんな感じです。

秦さんは5mmくらい
シンカーを出すらしいです。

ダンクル背針チューニング

背針チューン
後方重心

完成!

作った感想と使い方

ダンクル背針チューニング

僕はダンクル7インチが3つ買う事が出来たので

  • 通常のダンクル
  • 背針チューニング・頭下がりVer
  • 背針チューニング・後方重心Ver

の3種類を作りました(=゚ω゚)ノ

立木などのストラクチャーがある場所では背針ダンクル5を使い、時期によっては後方重心を使う予定です。
チューニングは、そこまで難しないので複数ダンクルを買ったら是非チューニングしてみてください!

ダンクル5インチと少しだけパーツが違いますので

5インチの改造はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ダンクル5インチ背針チューニング

秦さんのダンクルチューニング動画

YouTubeで秦 拓馬さんがダンクルの背針について分かりやすく説明しています(=゚ω゚)ノ

とても参考になる動画なので見てみてください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ