釣りのランガンとは? ランガンに関する情報を分かりやすく解説!

悩み

釣りのランガンについての意味が知りたい、使用するアイテムはどれを選べばよいか悩んでいる方へ。

どのような物を使えばよいか知りたい。おすすめのタックル(タモ・バック・靴)などを理解したいと考えていませんか?

こういった疑問に答えます。

----スポンサーリンク----

本記事の内容

▼目次・クリックでジャンプ▼
ランガンって なに?
ランガンを使用する場面
ランガン収納ケース
ランガンのおすすめバック
おすすめロッドホルダー
ランガンのタモ・タモホルダー
ランガンのクーラーボックス・バッカン
ランガンで使用する靴
ランガンの最適な長靴
ランガンに最適な車は

この記事を書いている僕は釣り暦22年で、基本陸っぱりでランガンをよくやっています。

ランガン

ランガンの意味って なに?

質問

よく釣りで言われる「ランガン」ですが、

Run&Gunningの略語

  • 「Run」走る
  • 「Gunning」射撃する

素早く移動し、射撃すると言う意味になります。

テンポよくポイント場所を移動し、どんどんキャスト(投げる)ことを繰り返す時に使用する言葉

ランガンと呼ばれ始めた時期

魚

1980年・1990年詳しい時期はわかりませんが、かなり古くからバスのトーナメントで、「ランガン」と言う言葉が使われていたそうです。

由来はバスケットボールから?

バスケット

バスケットボールでラン・アンド・ガンと言われる攻撃の方法が元になっています。

速攻で走り、シュートを撃つ!

実際に釣り場で走る事はないですが、釣れなかったらポイントをすぐ移動、そして投げるって事になりますね( *´艸`)

ランガンはオカッパリが基本、短時間で出来ます。

ランガンは、陸っぱりで使用する釣りのスタイルです。
(Run&Gunning)=走る+打つなので

ボートに乗ってランガンと言ってしまうと少し意味が異なるので注意が必要です。

バス釣り・アジング・メバリング

ブラックバス

バス釣りなら、池・川・ダム。

アジング・メバリングなら港などのフィールドになると思います。

この限られたフィールドで、魚の場所が把握できない場合などに1ヶ所で粘ると魚が釣れないケースが存在します。池・川・ダム・港などポイントをどんどんランガンする事で魚に出会えるチャンスが増えるので、粘る理由がない時はランガンをしましょう!

ランガン・サーフ

沖縄

  • ヒラメ
  • シーバス・ヒラスズキ
  • エギング
  • キス釣り

など..サーフ(砂浜)でもランガンは存在します。

サーフの場合、魚がいるポイントを探す為にランガンをし、地形の変化のある場所やポイントを探っていきます。

ただサーフの場合、地形の変化も重要なのですが、離岸流と言われるポイントが魚が集まるポイントです。

あとサーフは朝、人気のあるフィールドでは釣り人が集まる為、ランガンが全くできない事がある。

釣り人の隙を狙ってポンポン動くのがサーフのランガンスタイルになる事が多く、1つのポイントで15分ほどやったらドンドン移動した方が釣果につながる事が多いので、もし釣れない時に試してみてください!

ランガン・テトラ

テトラポット

テトラ帯でも魚を探す時にランガンをします。

アジ・メバル・カサゴ(ガシラ)などテトラポットの周辺は魚がよりやすい場所になっているので、テトラ帯があったら色々な場所に投げよう!

落とし込み

テトラ帯の近くを攻める事も大切ですが、実はテトラとテトラの間の穴にカサゴなどの魚が多く隠れています。

ランガンって言葉だと少しニュアンスがおかしいかもしれませんが、穴をランガンするように、テンポよく穴の移動が有効になってきます!

ランガン収納ケース(タックルボックス)

ランガン用の収納ボックス

テトラワークス ランガンケース

ランガンをする際は、出来るだけ軽装な格好が好ましいです。

移動を繰り返す釣りのスタイルで、大きな荷物を持っていると疲れる・めんどくさいという事になり釣りに集中する事ができないので、出来るだけコンパクトサイズな物を選びましょう。

収納ボックスもたくさんの種類が存在しますので、自分のあった物を選ぶと良いですね!

ワームケース(ランガンケース)

テトラワークス ランガンケース

テトラワークス ランガンケース

アジング・メバリングなので使用する収納ケース

小さいワームから針まで入れる事ができるので、ライトゲームをやる方にはオススメのケースです!

ルアーケース

ルアーケース

ルアーケース

主にハードルアーを収納するケース

様々な大きさがあるので、使用するルアーサイズでケースの大きさが変化します。

基本移動する事が前提なので、できるだけコンパクトサイズを選びましょう!

バス・ヒラメのワームは?

ワームケース

ワームケース

アジング・メバリングなどのワームは、小さいのでランガンケースで収納可能ですが、バス・ヒラメはサイズが大きいのでケースに入れるよりもワームパックを収納するケースを購入した方が便利です!

エギケース

エギケース

エギケース

エギケースもハードな物とソフトな物な物が存在します。

これも好みの問題なので、軽く扱いたいならソフトタイプ! ルアーの強度が欲しいという人はハードタイプで良いと思います。

エギケースはシャッドテールワームも使える

エギケース

エギケース

エギケースですが、実はエギ以外にもワームを収納する事が便利のケース!

シャッドテール系のワームを保存する際、尻尾が曲がってしまう事があります。

わざわざ専用のパッケージで持ち歩く事は不便なので、エギケースを代用する事でランガンをやりやすくなりますね!

ランガンのバック・おすすめ装備(軽装)

ランガンで使用するバック種類

釣りのランガンをする時に必要になってくるバック類

移動がメインになる釣りなので、バックの種類と性能を見てみましょう!

  • バック
  • ショルダーバッグ
  • カバン
  • ウエストバッグ
  • ウエストポーチ

釣りで使用するバックは、だいたい5種類くらいに分かれています。

バック

釣り バック

一般的にはリュックと言われるタイプのバックです。

見た目もカッコよく、物がたくさん入るので便利な物なんですが…すぐにルアー交換などの物を取り出す事が不便な物でもあります。

1度リュックを下ろさないといけないのが、ランガンにとっては大きなデメリットですね。

ショルダーバッグ(メッセンジャーバック)

バック

片方の肩にかけるタイプのショルダーバッグ

見た目・量・ルアー交換など手軽にできるバックなので、ランガンではオススメできる物。

カバン

釣り バック

持つことで片手がふさがってしまうカバンタイプ

カバンと言われても、最近の物はショルダーバッグになる物が多いので、一概にカバンはダメとは言いません。

ただ大きい物・ショルダーにできない物はランガンにはオススメできませんね。

ウエストバッグ

釣り バック

釣りの専用で売っているバックの代表「ウエストバッグ」

収納も完璧、持ち運びも簡単なのでランガンには最適のアイテムですね!

大きさも各メーカーがサイズ展開をしているので、自分の行く釣りのスタイル(魚種)に合わせる事が最適!

ウエストポーチ

ウエストポーチ

もっともバック類で1番小さいサイズの物。

量が入らないので、軽く移動するには1番最適のバックですが…やはり物が入らないのがネック(笑)

カッター・ルアー数個・ペンチだけなど量を必要としたい時にはランガンには最高ですね!

まとめ

太陽

この中で、1番扱いずらいのはカバンです。 カバンを持つ事で手がふさがってしまうので、あまりオススメできない。

ランガンにおすすめのバックは?

ランガンと言っても、使用する魚種(アジング・エギング・バスなど)目的によって持ち運ぶ量が異なります。

ただ釣りに特化し、ランガンをメインにするなら断然ウエストバッグ系がおすすめです!
しっかり量も入り・移動しやすいため

エギング・ウエストバッグ
アジング・ウエストバッグ
ブラックバス・ウエストバッグ

上記3つが基本のおすすめになるバックで、ランガン・釣りにおいては性能が充実しています。

僕が1番おすすめするバックは少し異なります!

メッセンジャーバック

バック

ショルダータイプのバックです。

これを使用する理由は、釣り以外でも普通に使える事・デザインが釣り具よりもカッコイイ・どんな魚種にも対応できる量が入り取り出しやすいのでメッセンジャーバックを使用しています。

もちろんメッセンジャーバックの欠点もあるので注意!

釣り専用のウエストバッグと比べると収納・性能は劣ります。釣り、ランガンをメインなら専用のウエストバッグの購入を強くオススメします。

ただ僕みたいに、デザイン性・色々なアウトドア・通勤で使用したいのならメッセンジャーバックが良いです。

マンハッタンポーテージ ヴィンテージメッセンジャー

もう少しコンパクトにランガンなら

バック

ショルダータイプの「スイッチバッグ」

メッセンジャーバックよりも更にコンパクトに! 長距離を移動しても疲れないし物がゴチャゴチャしないのが良いです。

欠点は量が入らないので、竿が一つの時、ルアーの種類が少ない状況で約に立ちます。
(バス釣りのフロッグゲームやエギングなど)

バックのメーカーなどは個人の自由なので、好きなメーカーを使っちゃってください!

ランガンに防水バックは必要か?

質問

よくランガンのバックは防水がおすすめと言われていますが、しっかり防水バックの特徴を理解する事が僕のおすすめです。

防水バックのメリット

  • 防水の機能が付いていうので、濡れない
  • 物によりますが、素材が固くバックの荷崩れをしない物もある。

防水の機能が付いているので、もちろん便利でメリットはあります。濡れにくい事でバックが臭くならない事も良い。

防水バックのデメリット

  • 値段が少し高い
  • 防水素材なので、硬い・重い

防水の機能がある事で、ランガンで大切な軽さを失う事があるので注意が必要です。

防水バックを使用した感想

釣り バック

僕は防水バックと普通のバックを使用していますが、正直…防水の機能がない方がランガンには最適だと思っています。

理由は軽さと柔らかさ!

雨の日に濡れる事があるかもしれませんが基本、雨の日にランガンをしようとする人は少ないし、ランガンだと濡れる事ってあまりないのが本音です(笑)

防水バックが必要になる場面

沖縄

防水バックは必要ないと言っていますが、状況で必要になってきます。

僕が防水バックは必要だと思う時は、ウェーダーを着た時!

ランガンと言ってもサーフでやる事もあります。ウェーダーを着るような状況の場合、バックが濡れる可能性が高いので防水バックは必要。

防水バックの購入を考えている人に

バック

防水バックを買えば万能ですが、ウェーダーなどを着ない(水に濡れる可能性が高い)人は普通のバックでも問題ない事が多いです。

自分の気に入った物を購入する事が良いですが、ランガンをメインなら軽い物が僕のオススメ。

ランガンおすすめロッドホルダー

竿を2本以上持ち歩くにはロッドケースが必要です。

ランガン ロッドホルダー

出典:ダイワ

ランガンは移動して釣りをするスタイルで、
ロッドを複数持ち運ぶ場合はロッドケースがあった方が便利です。

ロッドケースがなくても移動できますが、移動する事が少し大変になったり、

竿を地面に置いた場合、踏んだりし竿が折れる事もあるので、

複数竿を持ち運ぶ方にはロッドケースがあった方が良いですね!

ロッドケースと言っても形が異なる種類が存在するので、簡単に説明していきます!

ロッドホルダー(ホルスター)

一般的に使用されるロッドホルダーは腰に付けるタイプの物です。

種類が3種類あるので、1つ1つ特徴を伝えますね!

布系

ランガン ロッドホルダー

布系と言われるロッドホルダー

値段が安く・軽いの特徴です。 ただ柔らかい素材の為、形が崩れる・濡れる事がある事があるので注意!

樹脂系

ランガン ロッドホルダー

樹脂系と言われるプラスチックタイプの物。

こちらも軽く・安いのが特徴で布系と比べるとガッチリしているので形が崩れにくい物になっています。

アルミ系

ランガン ロッドホルダー

見た目が1番かっこいいタイプのアルミ系

値段も高く・少し重い物になっています。形が崩れない・濡れないなどのメリットがありますが、個人的はランガンは軽い物がおすすめなんですよね。

ロッドスタンド

ランガン ロッドホルダー

クーラーボックスなどに付ける事ができるロッドスタンド

アジングなど魚を持ち帰る事のある釣りでは、コンパクトなロッドスタンドは便利です。値段もやすく・軽いのが特徴!

腰に付けるのが、違和感を感じる人にはロッドスタンドはおすすめ

おすすめのロッドホルダーは?

質問

使用する竿でおすすめは変わりますが、ロッドホルダーは樹脂系(プラスチック)が個人的にはおすすめです。

理由は、軽い・安い・形が崩れない所! 形が崩れると少しロッドをしまう事が大変になる事があるので僕は樹脂系が好きです。

アジングの場合はクーラーボックスに付けるロッドスタンドは便利なので、興味あったら使ってみてください!

ランガンのタモ・タモホルダー

ランガンのタモの必要性

ランディング ネット タモ

必要な場合と必要じゃない場合が存在しますが、出来れば持っていた方が無難。

自分のやる釣りの魚によっても変わる事があり、ランガンで歩きまわるフィールドによって異なる。自分の通い慣れているフィールドで、大物を釣っても問題ないタックルなら必要がない時があります。ただ、ランガンで歩きまわる場合ですが、釣り場から高い場所で投げたり予想以上の大物がかかる事があるので、個人的はタモをもっている方が良いです。

例えば…港でアジングをやっている場合、たまにシーバスがかかる事があります。約30㎝のシーバスでも港から魚を上げる際、糸が切れる事がある。
魚を大切にする事も大切ですが、せっかく釣った魚を逃がすのはツライのでタモを持っている方がおすすめ!

持ち運び・長さが重要(軽さ)

川

タモが必要と言っても、どんなタモでも良いと言うわけではないです。

歩きまわる事が前提なので、重いタモでは疲れます。
あと高い場所で使用する事があるので短いタモがあっても意味がない。

なので出来るだけ軽い物。なおかつ高い場所で魚を捕る可能性があるので伸び縮みするタイプが好ましい。

タモホルダーは、どうなの?

タモホルダーライト

ランガンをする際はタモホルダーがあった方がよい

タモを持ってランガンする際は、移動回数が多い場合はタモホルダーがあった方がかなり便利です。

毎回手で運んで釣りをやると、めんどくさい事がよくわかります(笑)

タモホルダーがないとタモを落とす事がある

タモホルダーを使わないで、ベルトやバックなどに挟んで移動する事も可能ですが…よく落ちます。

池や海に落とす事もあるので、ベルトやバックに挟む事はおすすめできません。

タモホルダーと言っても種類が異なります。

タモホルダーと言っても、メーカーによって形や性能が異なります。自分の使用する釣りのスタイル・タモで自分にあったタモホルダーを選びましょう。

僕のおすすめのタモホルダー
  • プロックスのタモホルダーライト
  • プロックスのタモホルダーV3
タモホルダーライト
タモホルダーV3

両方ともタックルベストの背中・ベルト・ウエストバックに挟む事ができるので、おすすめです。

タモホルダーライトとタモホルダーV3の大きな違いは、ダイヤルが付いているかです。ダイヤルが付いているので、挟む場所が移動できるので姿勢を崩す状況で使える優れもの!(テトラポットの上など)

タモホルダーV3はカッコイイですが、値段が少し高いのです。

おすすめのタモ

ランディング ネット タモ

スーパートリックスターネットがおすすめです。

バス用のネットですが、重さも長さを問題なくランガンに使用できる物で扱いやすいネット
アジングでも活躍する事ができます!

バスでは基本問題ない性能で、アジングではネットを使用しませんが、たまにシーバス(30㎝)の魚などがかかる時に助けられる事があります。
バスとアジングをメインにしている僕はスーパートリックスターネットで満足しています。

大物ならスーパートリックスターだとキツイ

スーパートリックスターは50センチ以下の魚の場合には活躍する便利なタモですが、これ以上に大きいサイズだと困ります。

その場合は、スーパートリックスターよりも大きいサイズを購入する事をおすすめします。

釣った魚を持ち帰るクーラーボックスの選び方

ランガンでも釣った魚を持ち帰りたい

魚

クーラーボックスを持たずランガンで魚が釣れてしまった事って以外と多いですよね(笑)

サイズの選び方を間違える人が多いので、出来るだけ簡単に説明していきます。

クーラーボックスの選び方

ダイワ クーラーボックス クールライン S-X

まず、ランガンのクーラーボックスですが、基本8L前後を選ぶ

正直…ランガンで大きいクーラーボックスを購入する事はオススメできません。

移動を前提としている釣りで、いつ大きいサイズがかかるかもと思い20L(4~5㎏)のクーラーボックスを使う人がいますが、重く移動が大変なので軽い8L前後のクーラーボックスがおすすめです。

8Lで大丈夫

8Lのサイズのクーラーボックスなら小さいアジなら100匹入れる事ができます。

それ以外にも

  • メバル
  • アオリイカ
  • キス
  • カサゴ
  • シーバス(30以下)

ランガンのターゲットになりやすい魚を入れる事ができるので8L前後で! もっと軽さを選ぶなら6Lでも…(笑)たくさん釣れると困る事もw

バッカンでも大丈夫です。

 ダイワ モバイルタックルバッグ S36

ランガンのクーラーボックスの代用でバッカンでも釣った魚を持ち帰る事が可能です

バッカンとは?

主に釣りのマキエサを入れるケース

ケース以外にも道具入れ・魚を活かす容器として使われ、竿立て・竿置きにもできる優れた物。
特に磯釣りで使われる事が多いのがバッカンです。

バッカンのメリット・デメリット

バッカンは値段が安く、軽いのが最大のメリットなのでランガンで釣った魚を持ち帰るのは便利なアイテムです。

しかし大きな欠点があります。それは保温力がない!

クーラーボックスは保温力がある代わりに、重さ・値段が加わります。

ランガンで短時間の釣りならバッカンがおすすめですが、長時間釣りをする方にはクーラーボックスの方が良いですね!

便利なクーラーボックス・バッカン

ダイワのクールラインSU800X

ダイワ クーラーボックス

  • 自重:2.7kg
  • 容量:8L
  • 内寸:15×28×19cm / 外寸:22.5×37.5×25cm
  • 2面真空パネル採用/断熱材:HPウレタン

ダイワの人気のクーラーボックス

性能が良いですが、値段が高いのでお金に余裕のある方はコチラ!

個人的な意見ですがシマノよりもダイワの方が使い勝手が良いイメージです。シマノが好きな方はシマノの8L前後のクーラーボックスを購入すれば基本ランガンには問題ないので、メーカーはお任せします。

ダイワ クーラーボックス クールライン S-X

ダイワ クーラーボックス クールライン S-X

こちらの方が値段が安く8Lと6Lを選ぶ事が可能なタイプです。

8Lよりも軽く機動力を求めるなら6L。

  • 自重:1.5kg
  • 容量:6L
  • 内寸(cm):15×23×17
  • 外寸(cm):23×31×23
バッカン・ダイワ 磯バッカン

ダイワ モバイルタックルバッグ S36

 ダイワ モバイルタックルバッグ S36

ロッドホルダー付きがおすすめです。

安く・軽いのでランガンには最適、保温力がない事を忘れずに!

僕はクーラーボックス・バッカンを使用してますが、最近は軽い方が良いのかなーって思う事もあります(笑)

ランガンで使用する靴は?

ランガンで使用する靴

ランガンの靴

結論から先に言うと基本、スニーカーで大丈夫です!

歩くので軽い物が大切

釣り具メーカーの専用の靴などがあり、性能は高いですけど一般的なランガンをする場合は自分が好きなスニーカーで問題ない。

ただブーツなどの重い物だと足が疲れやすいので出来るだけ軽い物が良い。僕はアディダスやナイキなどのスニーカーを使用しています。

でも大切なスニーカーを汚したくないのなら釣り具メーカーやアウトドアブランドの専用の靴もありですね。

釣り具メーカーの靴の性能

釣り具メーカーで発売されている靴は、高性能です。

防水機能・グリップ力があるので濡れにくく汚れにくい。
ソールがフェルトタイプの物もあるので、テトラの上で滑りにくい物もあります。

状況によっては購入をおすすめします。

スニーカーで問題ないですが、釣りの性能を求めるなら釣り具メーカーの靴は強いです。

BREADEN/ブリーデン
オカッパリスニーカー/スポーツ

BREADEN/ブリーデン オカッパリスニーカー/スポーツ

汚れにくいPUレザーを使用し、高いグリップ性能。デザインも釣り具の中でもオシャレな方ですね!

[日進ゴム] スニーカー メンズ HyperV

[日進ゴム] スニーカー メンズ HyperV

ハイパーVソールは、もの凄く滑らないと話題の靴です。
岩場や磯場・テトラポットなどの濡れた場所で性能を発揮する。

ランガンで使用している長靴

長靴と言っても種類が存在します。

長靴には素材・長さが異なる物が存在するので簡単に説明していきますね( *´艸`)

1.保護パーツ類

ランガン 長靴

つま先に鉄板が入っているやフード付きが存在します。あと寒さの対策で防寒性能を持った長靴もありますね!

2.素材

折りたたみ レインブーツ

素材も色々あり、油に強い物などがありますが、個人的のは通常の長靴と折りたたみが出来る長靴がある事を覚えておくと良いでしょう!

3.長さ

ランガン 長靴

長靴と言っても、丈の長さが(ショート・ミドル・ロング)と大きく長さが変わるので気を付けてください。

簡単にまとめ

まず釣りの置いてつま先に鉄板が入っている物はなくても大丈夫な事が多く、フード付き・防寒性能は状況によってほしい性能ですね。

あと折りたたみが出来るタイプは収納にはとても便利なのですが、あるいているとズルズルと落ちる事があるので、個人の好みかなって思う事があります。

ランガンは丈が短い方がおすすめ

リバレイ RL ショートブーツ

ランガン 長靴

僕が使用している長靴は丈が短い物で、ランガンしやすい物になっています。

この長靴の良い所は、かかとに足をかける部分があるので長靴の中でも脱ぎやすい

ランガン 長靴

デメリットもあるので注意が必要です。

ランガンで問題ない長靴ですが、丈が短い物なので水の中に入る事があまりできないタイプの物です。

雨の日や多少の水辺にしか使えないのが欠点(笑)

値段も5000円前後で変えると思うので、興味があったら買ってみてください!

ランガンの最適な車は軽が最強かな

ランガンに最適な車は?

ダム

ランガンに限った話ではないですが、釣りに不向きな車もあります。

釣り・ランガンに最適な条件をピックアップ(*’▽’)

釣りの道具がしっかり乗る事

これは絶対に必要な条件!

フェラーリなどのスーパーカーでは基本、釣りになりません(笑)

1BOXや4WDが人気がありますが、しっかり釣り道具が乗れば問題なし。

小回りが利く

必要な条件ではないけど…小回りが利く車は釣りにおいて便利!

港・山など細い道が多いので内装が狭くなってしまいますがコンパクトな車はランガンでも活躍します!

燃費が良い

経済的にもやさしい。

釣りで遠征など移動する事が多いので、燃費が良い車はおすすめできますね。

まとめ

もっと細かい事もありますが、基本この3つが揃っていれば大丈夫!

僕は現在エルグランドを乗っています。それ以外にもサーフ・ランクル・FJなどで友達と釣りに行って釣りにおいて良かった車を紹介します。

エブリイワゴンがおすすめ

エブリイワゴン

僕の後輩がエブリーを乗っているのですが、釣りにおいては最強だと思っています。

釣り竿しっかり乗る・小回りが利く・燃費もそくまで悪くない!

運転の仕方によりますが、リッター9キロくらい。予想よりも燃費が悪いけど、釣りの快適差が今まで乗った車の中ではダントツで良かった。

あとデメリットを言うなら、遠征した時はエルグランドの普通車の方がやっぱり良いですが、僕が釣りをメインに考えるならエブリイ一択かな( *´艸`)

2019年フィッシングショー

ランガン 車

2019年フィッシングショーにあったエブリイの釣り仕様モデル!

リフトアップをしているので、山道でも問題なし。内装・外装もオシャレになり屋根では地合いを待つことも出来る優れ物。カスタム費用はだいたい100万くらいでできるので、お金のある人はやっても良いと思いますね。

ランガン 車

ランガン 車

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ