【釣り用語】スキッピングとは? やり方と意味を分かりやすく説明していきます。

ロッド 竿

釣り用語の

「スキッピング」

に関する意味や特徴を
分かりやすくまとめてみました。

---スポンサーリンク---

スキッピングとは?

スキッピング

ルアーを水面で連続して

スキップさせる投げ方

水切りのように水面に石を投げて
跳ねさせる仕組みと同じ原理です。

スキッピングが必要な場所

オーバーハング
オーバーハング

投げたい場所の上に木や枝が存在した場合
普通に投げると木に引っかかってしまうので
スキッピングで奥に投げよう♪

スキッピングの投げ方

基本、石で水切りをするやり方と同じ。

水の抵抗が少ない、丸い形や平たいルアーの方がスキッピングがやりやすく。
弾道の低い、サイド・アンダーキャストで投げていきます。

サイドキャスト

サイドキャスト
出典:バステクTV

アンダーキャスト

アンダーキャスト
出典:バステクTV

スキッピングのコツ

  • ルアーが水面を這うように投げる。
  • 振り終わりに少し上げると
    スキッピングしやすいと思います。

習得するのに時間がかかる投げ方なので、
練習は必要です(*’▽’)

スキッピングの動画

釣り用語
一覧表まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ