スピニングリールの意味 スピニングの長所と短所【釣り用語】

竿 絵

釣り道具

「スピニングリール」

に関する特徴や性能を
分かりやすくまとめてみました。

▼目次(クリックでジャンプ)

  1. スピニングリールって何?
  2. スピニングリールの特徴
---スポンサーリンク---

スピニングリールって何?

釣りで使用する糸を巻き取る道具(リール)には種類があり、その中でも1番オーソドックスなリールがスピニングリールです(*’▽’)

こんな形

スピニングリール

よく見る一般的な形のリールを「スピニングリール」って呼びます。

スピニングリールの特徴

スピニングリール

出典:短期で習得!釣りの絶妙テクニック!

初心者でも扱いやすく、とても万能なリール!!
シンプルな操作性で簡単に投げる事が出来る為、あらゆるジャンルの釣りで使用されています(*’▽’)

スピニングリールのメリット

  • 初心者でも扱いやすい
  • 遠投にも優れている
  • 小型の軽いルアーも投げる事が可能

スピニングリールのデメリット

スプール軸が平行
(巻き取る糸が横向き)

  • 糸ヨレが発生しやすい
  • ベイトリールに比べて巻きのパワーが劣る
  • 太いラインを巻くとトラブルが発生しやすい

竿に対して横向きで糸を取るのが重要!

簡単に説明すると、
扱いやすく・よく飛ぶ

ただ…大物がかかった時や大物狙いの場合は他のリールの方が優れているってイメージのリールです。

釣り用語
一覧表まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ