【ダイワ】スティーズクロー3.8インチと4.5インチの重さ

スティーズクロー

出典:ダイワ

スティーズクローの情報を1ページに!!
この記事では

  • 重さ・大きさ
  • 定価の値段
  • インプレ
  • 解説動画

など分かりやすく掲載しています。

---スポンサーリンク---

▼目次・クリックでジャンプ▼
スティーズクローとは
スティーズクローのスペック
スティーズクローのインプレ
スティーズクローの動画解説

スティーズクローとは

スティーズクロー

ダイワから発売されるクロー系ワーム(ザリガニ)ですが、ザリガニをイメージしたよりもエビっぽい感じです。

他のメーカーのクロー系よりもハサミの部分が非常に動く設計になっている為、スイミングとリフト&フォールように泳がせると魅力のあるワームです。

スティーズクローのスペック

大きさ

  • 3.8インチは約9.6㎝
  • 4.5インチは約11.4㎝

重さ

  • 3.8インチは5.8g

価格

660円

カラー

  • 全10色
グリーンパンプキン

スティーズクロー

サマークロー

スティーズクロー

霞ジンゴローム

スティーズクロー

スカッパノン

スティーズクロー

オキチョビクロー

スティーズクロー

グリパンオレンジ

スティーズクロー

モエビ

スティーズクロー

シナモングリーンフレーク

スティーズクロー

ダークシナモンブルーフレーク

スティーズクロー

ブラック

スティーズクロー

メーカー ダイワ
重さ 3.8インチ 5.8g
長さ・大きさ 3.8インチ 約9.6㎝
4.5インチ 約11.4㎝
ルアータイプ クロー系
価格 660円(税抜き)
カラー 10色

スティーズクローのインプレ

View this post on Instagram

浚渫エリアのハードボトムではスティーズクロー4.5のテキサスにも反応‼️ ゆっくりずるびいてもアピール🙆‍♂️ スローにでも存在感のあるスティーズクロー4.5はライトテキサスの強い味方だ😆👍 NEWスティーズクロー4.5インチ スティーズフック4/0 バザーズシンカー5g モンスターブレイブZ14lb エアエッジ6101MB ジリオンSV-TW1016SHL #ボレアス #ダイワ #アノストレート #アノスト#アノストレート13インチ #琵琶湖 #バスフィッシング #bassfishing #glitchoil #daiwa #コジコジです #モンスターブレイブZ #釣り #guidebox #베스 #コジコジ釣りチャンネル##スティーズクロー

小島明久さん(@kojikoji0712)がシェアした投稿 –

メリット

腕のパーツが多い・軽いので細かいアクションが可能なワーム、ハイピッチなバイブレーションみたいな感じ

腕のパーツが以外にも絡みにくい物になっている。

軽いオモリでも、しっかりアクションをする。

デメリット

匂いが強い(笑)
エビ臭が苦手な方にはキツイかもしれません。

使い方

テキサスリグやリーダーレスダウンショットがオススメになっていますが、軽いオモリのライトテキサス(3.5g)でもしっかり動きます。

スイムジグ・チャターのトレーラーでも扱いやすいワームで、クローで使うよりもグラブのようなスイミングに特化した物と思ってくれれば良いと思います。

ジャッカルのチャンクローに見た目が似ていますが、スティーズクローの方が細かい軽いアクションをします。

フックサイズ

3/0が丁度良いサイズの針です。

価格

6本入りで660円なので、安いワーム

—スポンサーリンク—

スティーズクローの動画解説

スティーズクロー3.8in(STEEZ CRAW)赤羽修弥

DAIWA 実釣ルアーマニュアル スティーズクロー3.8in(STEEZ CRAW)赤羽修弥

DAIWA 実釣ルアーマニュアル スティーズクロー3.8in(STEEZ CRAW)赤羽修弥

水中映像

スティーズクロー 【DAIWA】 水中アクション映像  STEEZ CRAW

スティーズクロー 【DAIWA】 水中アクション映像  STEEZ CRAW

STEEZポッパー&クローで攻める利根川攻略!!

島後式! STEEZポッパー&クローで攻める利根川攻略!!|Ultimate BASS by DAIWA Vol.121

島後式! STEEZポッパー&クローで攻める利根川攻略!!|Ultimate BASS by DAIWA Vol.121

赤羽修弥の鬼攻め!!

赤羽修弥の鬼攻め!! バサーオールスター応援してますの乱|Ultimate BASS by DAIWA Vol.136

赤羽修弥の鬼攻め!! バサーオールスター応援してますの乱|Ultimate BASS by DAIWA Vol.136

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ