【釣り用語】ナブラとは? 5分で分かるナブラの意味と特徴

ナブラ 魚釣り
出典:http://shiira-game.com/nabura.php

釣り用語の

「ナブラ」

に関する意味や特徴を
分かりやすくまとめてみました。

▼目次(クリックでジャンプ)

  1. ナブラって何?
  2. ナブラ打ち
  3. ナブラとボイルの違い
---スポンサーリンク---

ナブラって何?

ナブラ 魚釣り

小魚の群れが大きな魚に追われて、
海面にバシャバシャと逃げる様子を
ナブラと言います。

大きな魚

フィッシュイーターと言われる小魚を食べる魚
シーバスやブリなどが代表な大きな魚で、イワシなどを追うとナブラが発生します。

ナブラ打ち

ライザーベイト

ナブラが発生している時は、大きな魚を釣るチャンス!

シーバスなど活性が上がって小魚を追いかけ回しているので、トップウォータープラグなどで水面を逃げ惑う魚を演出すれば釣れる事があり

※ミノーやジグでもOK

ナブラとボイルの違い

夏 野池バス釣り

小魚が逃げる様子がナブラになりますが、似た意味でボイルと言う言葉が存在します。

少し意味が異なる言葉で、ボイルは魚を追いかけて海面の餌を取る事を言い

  • ナブラ=逃げる魚
  • ボイル=捕食する魚

と覚えると分かりやすいと思います(*’▽’)

釣り用語
一覧表まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ