ナブラとは? 5分で分かるナブラの意味と釣り方【海・魚用語】

ナブラ 魚釣り
出典:http://shiira-game.com/nabura.php

釣り用語の

「ナブラ」

この記事では

  • ナブラの意味
  • ナブラの発生時間
  • ボイルとの違い
  • 釣り方・ナブラ撃ち
  • 有効なルアー

などの情報を分かりやすくまとめてみました。

この記事は約5分で読めます!

---スポンサーリンク---

▼目次(クリックでジャンプ)▼
1.ナブラの意味
2.ナブラの発生時間
3.ナブラとボイルの違い
4.釣り方・ナブラ撃ち
5.有効なルアー

ナブラの意味や特徴

ナブラ 魚釣り

小魚の群れが大きな魚に追われて、
海面にバシャバシャと逃げる様子を
ナブラと言います。

大きな魚

フィッシュイーターと言われる小魚を食べる魚
シーバスやブリなどが代表な大きな魚で、イワシなどを追うとナブラが発生!

なぶら水中映像

170924ナブラ2

170924ナブラ2

このように小魚が逃げる事で海面にバシャバシャと音を立てています。

ナブラの発生時間とタイミングは?

ナブラが湧く時間

マズメに出現することが比較的に多い

朝マズメ・夕マズメで確認する事が多いが朝マズメの方が発生しやすい傾向。

マズメの時間帯は魚がショア(岸)によってきやすいので、オカッパリ(岸から狙う人)が釣りやすいゴールデンタイムでもあり(*’▽’)

※地域よっては発生しずらい場所もあります。

朝マズメとは?

夜が明けて明るくなり始め ~ 日の出までの時間帯の事

季節のよって明るくなる時間が変動しますが、朝4時~6時が目安

夕マズメとは?

日没で暗くなるまでの時間帯の事

季節のよって明るくなる時間が変動しますが、夕方5時~7時が目安

ナブラとボイルの違い

夏 野池バス釣り

小魚が逃げる様子がナブラになりますが、似た意味でボイルと言う言葉が存在し、

少し意味が異なる言葉で、ボイルは魚を追いかけて海面の餌を取る事を言う

  • ナブラ=逃げる魚
  • ボイル=捕食する魚

と覚えると分かりやすいと思います(*’▽’)

釣り方・ナブラ撃ち

ライザーベイト

釣り方・コツ

ナブラが発生している時は、大きな魚を釣るチャンス!

シーバスなど活性が上がって小魚を追いかけ回しているので、トップウォータープラグなどで水面を逃げ惑う魚を演出すれば釣れやすい

※ミノーやジグでもOK

ルアーサイズを合わせる

ナブラが発生したからと言って何でもトップウォータープラグを投げれば良いわけではありません。

出来るだけベイト(ナブラの子魚)と同じくらいのサイズをルアーを使いましょう。

色や形なども合わせたり、釣れないならルアーローテーションする事がおすすめ

表層を狙おう!

表層で小魚が群れているので、投げるルアーは表層でっ!

反応が悪いならレンジを少しずつ下げても良い、ただ下げすぎると反応がないと思うので注意。

アクションは早巻き・ただ巻き

逃げる小魚のイメージなので早巻きが有効。

ただ巻きでも釣れるので、その時の状況に合わせてアクションを変えよう(*’▽’)

【注意】ナブラが釣れなくなる原因は?

質問

ナブラの中に めがけて投げない

ナブラが発生しても、その中に投げないようにしましょう。

ナブラにルアーで直撃すると群れが沈む可能性があり、せっかくのチャンスが台無しになります。

できるだけナブラの進行方向に先回りしたり、ナブラの頭上を越えてルアーを通す感じで小魚を演出すればヒット率が上がります。

音に気を使おう

ナブラ撃ちの場合、着水音やスプラッシュ音など逃げる小魚をイメージする事で魚を引き寄せる事も可能ですが…あまりにも音が大きいと小魚や大きい魚が逃げてしまいます。

できるだけ低い軌道で投げたり、音に気を使う事が大切です( *´艸`)

【釣具】ナブラミノー(ビックバッカー)

ジャッカルから発売されているナブラミノー

ナブラが湧いたシーンでの使用を想定して作ったルアーなので、ナブラ攻略で必要となる飛距離・高速巻きに対応したルアー

ナブラミノー84

ナブラミノー84

ナブラミノー84のスペック
メーカー ジャッカル
重さ(Weight) 27g
長さ・大きさ(Length) 84㎜
ルアータイプ ミノー

ナブラミノー84はファストシンキングタイプ

カラーは全8色でライトなタックルでも使用可能なウェイトとサイズ感

シーバスタックルやライトショアジギングタックル使用可能、サーフや磯でナブラが湧いた時にベイトフが小さな状況で効果的なルアーですね♪

ナブラミノー103

ナブラミノー103

ナブラミノー103のスペック
メーカー ジャッカル
重さ(Weight) 42g
長さ・大きさ(Length) 103㎜
ルアータイプ ミノー

ナブラミノー103もファストシンキングタイプ。

カラーラインナップも全8色で、42gと重さが増しているのでロングキャストで、遠くのナブラも攻略しやすいと思います。

ショアジギングタックルで使うのがおすすめで84よりもサイズが大きいので、ベイトが大きい場合や遠距離で活躍するルアーです。

サゴシ・シーバスも狙える!?

ナブラミノーでサワラやサゴシなどの青物が狙えます。

その他にもサバ、ハマチ、タチウオ、シーバスも狙えらえるので万能なルアー

ナブラミノーのインプレ(感想・評価)

飛距離

飛距離はバツグン!

しかも魚に見切られないハイスピードリトリーブ可能なルアーで、着水直後でもしっかりとアクションするミノー。

釣果動画
ナブラミノーで青物連発!?

ナブラミノーで青物連発!?

しょごたんさんがナブラミノーで釣ってます。

動画の5分20秒くらいから楽しくなってきますよ( *´艸`)

釣り用語
一覧表まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ